これまで述べてきたように、事業承継の方法も、会社を閉じる方法も様々なものがあります。

弁護士に依頼することでそれぞれの方法を取ることによるメリット、デメリットを把握した上で、弁護士からアドバイスを受けながら最適な方法を模索していくことができます。

また、選択した方法を実現するにあたっては様々な法的な問題点を解決していく必要がありますが、弁護士に依頼をすることで、的確な法的アドバイスを受け、リーガルチェックを受けることができるとともに、弁護士が代理人としてM&Aの相手方や金融機関と交渉したり、裁判所を通じた手続をとることなどもできます。

事業承継や会社を閉じることをお考えの方は、一度当事務所の弁護士にご相談ください。

遺産整理‧遺産相続について弁護士無料相談できます

横浜綜合法律事務所では、遺産整理・遺産相続でお悩みの方は、初回無料で弁護士に相談することができます。無料法律相談だけで依頼されなくても構いません。
お困りの際はお気軽にご連絡ください。

無料法律相談・お問い合わせ