横浜綜合法律事務所では遺産整理や遺産相続の費用を明確にご案内しております。ご不明な点がございましたらこちらからお気軽にお問い合わせください。

相談料

弁護士費用の一覧のイメージ

初回相談料無料(1時間まで)

初回(1時間) 0円
2回目以降 30分5500円(税込)
  • 初回無料相談は1時間とさせていただきます。1時間を越える場合は、30分毎に5,500円(税込)を頂きます。
  • 無料法律相談では弁護士をご指定頂くことはできません。特定の弁護士にご相談されることをご希望される場合は、有料となります。
  • 継続のご相談の場合、2回目以降は、30分5,500円(税込)を頂いておりますが、ご依頼頂いた場合には、毎回の相談の際には相談料はかかりません。

遺産整理業務の報酬体系

① 相続人の調査・確定

  • 手数料:5万5000円(税込)+実費

(相続人が4人以上の場合、4人目以降は1人当たり1万1000円追加)

注 着手時に手数料5万5000円をお支払い頂きます。また、預かり金として実費相当額をお預かり致します。

② 遺産目録の作成(簡易な遺産の調査を含む)

  • 手数料:11万円(税込)+実費

注 着手時に手数料11万円(税込)をお支払い頂きます。また、預かり金として、実費相当額をお預かり致します。
  手数料は、原則11万円(税込)となりますが、特に複雑又は特殊な事情がある場合は、担当弁護士とご依頼者様との協議の上、手数料を増額することがあります。

③ 遺産分割協議書の作成

  • 手数料:次の基準により算出される手数料+実費
遺産分割協議書の作成 定型 経済的利益の額が1000万円未満のもの 11万円(税込)
経済的利益の額が1000万円以上1億円未満のもの 22万円(税込)
経済的利益の額が1億円以上のもの 33万円以上(税込)
非定型 基本 300万円以下の場合
11万円(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合
1.1%+7万7000円
(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合
0.33%+30万8000円
(税込)
3億円を超える場合
0.11%+96万8000円
(税込)
特に複雑又は特殊な事情がある場合 弁護士と依頼者との協議により定める額
公正証書にする場合 上記の手数料に3万3000円(税込)を加算する

④ 作成した遺産分割協議書の取り交しサポート(相続人間で争いない場合)

各相続人からの同意書の取り付け

  • 手数料:11万円(税込)+実費

注 原則として、着手時に手数料11万円(税込)をお支払い頂きます。また、預かり金として、実費相当額をお預かり致します。
  ④の段階で紛争事案(相続人間で争いが発生した事案)に切り替わった場合は、①から③までの手数料は発生しますが、④の手数料は発生しません。ただし、通常の紛争処理事案(遺産分割交渉・調停等)として弊所報酬規定に従った料金が発生します。

⑤ 遺産分割の実行(遺産分割協議書に従った換価・分配サポート(争いない場合))

  • 手数料:次の基準により算出される手数料+実費

注 ③又は④から継続して⑤を行う場合、⑤の料金に③及び④の料金は吸収されます。

遺産分割の実行 基本 300万円以下の場合
33万円(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合
2.2%+26万4000円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合
1.1%+59万4000円(税込)
3億円を超える場合
0.55%+224万4000円(税込)
特に複雑又は特殊な事情がある場合 弁護士と相続人全員との協議により定める額
遺言分割の実行に裁判手続を要する場合 遺産分割の実行手数料とは別に、裁判手続きに要する弊所報酬規程に基づく弁護士報酬を請求できる

報酬例

相続人3人、遺産総額2000万円のケース(相続人間に争いのない場合)

① 相続人調査・確定 5万5000円+実費
② 遺産目録の作成 11万円+実費
③ 遺産分割協議書(定型)の作成 22万円+実費
④ 作成した遺産分割協議書の取り交わしサポート 11万円+実費
⑤ 遺産分割の実行 70万4000円+実費
弁護士費用総額 86万9000円(①+②+⑤)

注 ③から継続して⑤の手続きを行っているので、⑤の料金に③及び④の料金が吸収されます。

相続人8人、遺産総額1億円のケース(相続人間に争いのある場合、遺産分割協議書(非定型)、公正証書を作成する場合)

① 相続人調査・確定 11万円+実費
② 遺産目録の作成 11万円+実費
③ 遺産分割協議書(非定型)、公正証書の作成 63万8000円+実費
④ 通常の紛争処理事案(遺産分割交渉・調停等) 経済的利益1250万円。着手金71万5000円・報酬143万円
弁護士費用総額 236万5000円(①+②+④)

注 ③から継続して④の手続きを行っているので、④の料金に③の料金が吸収されます。

相続人2人、遺産総額500万円のケース(相続人間に争いのない場合)

① 相続人調査・確定 5万5000円+実費
② 遺産目録の作成 11万円+実費
③ 遺産分割協議書(定型)の作成 11万円+実費
④ 作成した遺産分割協議書の取り交わしサポート 11万円+実費
⑤ 遺産分割の実行 37万4000円+実費
弁護士費用総額 53万9000円(①+②+⑤)

注 ③から継続して⑤の手続きを行っているので、⑤の料金に③及び④の料金が吸収されます。

相続人4人、遺産総額5億円のケース(相続人間に争いがない場合、公正証書を作成する場合)

① 相続人調査・確定 6万6000円+実費
② 遺産目録の作成 11万円+実費
③ 遺産分割協議書(定型)、公正証書の作成 36万3000円+実費
④ 作成した遺産分割協議書の取り交わしサポート 11万円+実費
⑤ 遺産分割の実行 499万4000円+実費
弁護士費用総額 517万円(①+②+⑤)

注 ③ から継続して⑤の手続きを行っているので、⑤の料金に③及び④の料金が吸収されます。

遺産整理‧遺産相続について弁護士無料相談できます

横浜綜合法律事務所では、遺産整理・遺産相続でお悩みの方は、初回無料で弁護士に相談することができます。無料法律相談だけで依頼されなくても構いません。
お困りの際はお気軽にご連絡ください。

無料法律相談・お問い合わせ